【デジタルマーケティング・DX専門人材紹介 デジマージョブ】DX人材の採用激化で高まる 業界専門コンサルタントの意義

専門分野に特化した人材紹介会社の強みは、専門性の高いスキルや経験が必須となるポジションの求人に対応できる点にある。業界動向に精通し、採用ニーズと合致した求職者が集まりやすいため、採用難易度の高いポジションに的確な人材の提案ができる。デジタルマーケティング・DX専門の人材紹介会社デジマージョブの菊地光明代表に、業界の採用事情や同社の強みなどを聞いた。

デジタルマーケティング・DX人材ニーズの 急速な高まり

 「デジタルマーケティング・DX(デジタルトランスフォーメーション)」人材の中途採用を支援している人材紹介会社デジマージョブ代表の菊地光明氏は、最新の採用事情を次のように解説する。

 「コロナ禍において社会的に、マーケティングさらにはビジネス全体をデジタル化する潮流が加速しています。それを望む顧客に対応するため、例えば広告代理店は、デジタルマーケティング・DXを強みとするビジネスプロデューサー、コンサルタントなどの採用を強化しており、対するコンサルティング会社は従来のDX人材に加え、デジタルマーケティングの経験を持つ人材の採用を強化しています。CRMやマーケティングオートメーションといったクラウドを駆使することが必要な案件が増えているからです」

 急激な社会環境の変化によりデジタルマーケティング・DX人材ニーズがより一層高まっている。

デジタイズ 菊地 光明 代表取締役

インターネットの黎明期からデジタル広告ビジネスに携わり、大手総合広告代理店(デジタル部門)、日本マイクロソフト(広告部門)、外資系アドテクノロジー企業における営業統括を経て、2013年にデジタイズを設立、代表取締役に就任。2014年から広告・IT・WEB業界専門 ハイクラス転職エージェント「デジマージョブ」をサービス開始。これまでになかった、業界専門でのハイクラス人材紹介サービスであり、プロフェッショナルと共に歩むパートナーとして、未来を拓くキャリアビルディングを支援している。

事業会社における デジタルマーケティング・ DX人材の重要度

 事業会社においてインハウスでデジタルマーケティングやDXを推進できる即戦力のニーズが劇的に増加している。

 ①経営企画、事業企画やサービス企画の段階からDXによって旧来のビジネス構造を変革すること、②デジタルマーケティングにおいて広告運用レベルに留まらず各種最新DX ツールと連携させること、③上述した広告代理店やコンサルティング会社とハイレベルなコミュニケーションを取ることなど、より高い専門性が以前にも増して強く求められるからだ。

  「これまでに求められていた経歴に加え、クラウド導入・運用実績やデジタルマーケティングスキルが企業の競争力向上に不可欠になっています」(菊地氏)

デジマージョブは なぜ中途採用のパートナーに選ばれるのか?

 デジタルマーケティング・DX人材の求人は専門性が高く、人材コンサルタントが採用企業のビジネス方針や中途採用の意図を正しく理解できなければ、最適な候補者を紹介することができない。

 同社が業界大手企業から中途採用のパートナーに選ばれる理由について、菊地氏は「採用難易度が非常に高い専門的な求人に対して、最良の候補者を推薦することができるためです」と語る。

 なぜなら、「この領域のハイレベルな求人に特化し、長年多くのトップクライアントの求人を扱ってきたノウハウと、メンバーがデジタルマーケティングやDXの豊富な経験があることも大きいです。コンサルタント全員が自社のデジタルマーケティングやDXに関わり、最先端のクラウドの選定・導入・運用・連携を行っているため、求人に必要とされるスキルや経験を深く理解しています。長年の経験と実績による独自の人材紹介メソッドが確立されているのです」と強調する。

 これは菊地氏が大手総合広告代理店のデジタル部門、マイクロソフトのデジタル広告部門、外資系プラットフォームの営業責任者というキャリアを経ているように、コンサルタントにはデジタルマーケティング・ DX経験者がそろい、業界構造・ビジネスモデル・業務の専門知識を有していることとも通じている。

●「 デジマージョブ」に登録している人材の属性

即戦力の候補者は、中長期的なキャリアアドバイスを求めている

 最近はダイレクトリクルーティングに取り組む企業も増えているが、採用体制が不十分なまま、コスト低減という動機だけで取り組むと採用担当者の負担が増えることも多い。菊地氏も「多くの企業は既存ポジションの採用だけでも手一杯で、DX人材の採用ができる担当者を配置するのは容易ではないかもしれません」と話す。

 実際に応募を得られているのは一部の有名企業に限られるようだが、企業の知名度以外にも、即戦力人材のダイレクトリクルーティングが難しい理由を、菊地氏は次のように説明する。

 「即戦力採用の対象となる求職者は現職で忙しく、直接応募して企業と個別にやりとりすることに慣れない人も多くいます。また、目前の転職の時だけではなく、将来にわたる中長期的なキャリアの相談ができる相手を求めています」

  同社は独自のマーケティングやネットワーキングを実践することによって、転職意向が顕在化していない優良人材とも幅広いネットワークを築いており、そうした人材が同社と接点を持とうと思うのは、業界専門コンサルタントだからこそ得られる貴重なアドバイスがあるからだ。

 今、採用担当者は様々な採用手法を使うことが増えているが、ハイクラスのデジタルマーケティング・DX人材のような供給が不足し獲得競争の激しい採用においては、業界専門コンサルタントに依頼する意義は大きい。稀少な人材を紹介できる人材紹介会社との関係づくりの巧拙が、企業のDXの実現度の違いにつながっている。

業界ニュース、企業研究、転職ノウハウなどを配信

●デジタルマーケティング・DX専門の求人・転職情報サイト「デジマージョブ」

デジマージョブ

人材コンサルティング会社&サービスガイド100選
経営・人事を支援できる優れたコンサルティング会社&サービスを周知する取り組み
デジマージョブ

企業人事向け広告掲載のご相談はこちら(誌面広告、パンフ同封、メルマガ広告)

関連記事

ピックアップ

  1. 【デジタル専門業務委託サービスDigital Flex(デジフレ)】DX推進人材は業務委託で獲得、人材不足とミスマッチに終止符

  2. 【内定者・新入社員向け「グロービス学び放題フレッシャーズ」】オンライン学習ニーズの拡大で導入企業500社を超える

  3. 【デジタルマーケティング・DX専門人材紹介 デジマージョブ】DX人材の採用激化で高まる 業界専門コンサルタントの意義

ランキング

  1. 【兆】DX推進人材の採用を実現し、事業成長に挑む企業を支援する

  2. 【マネジメント サービス センター】創業55年目を迎え、コーポレート・ロゴ刷新 他

  3. 【働き方の多様化で注目される】副業・兼業の労働時間

  4. 【デジタル専門業務委託サービスDigital Flex(デジフレ)】DX推進人材は業務委託で獲得、人材不足とミスマッチに終止符

  5. 【デジタルマーケティング・DX専門人材紹介 デジマージョブ】DX人材の採用激化で高まる 業界専門コンサルタントの意義

  6. 【5件の最高裁判決から読み解く】同一労働同一賃金における「不合理性」の判断

  7. 人事部長向け専門誌「日本人材ニュース」vol.319

  8. 【グローバル人材の中途採用】医療・製薬、IT・テクノロジー、コンサル、EC・デジタルマーケの営業職求人は堅調

  9. 【経営幹部の中途採用】ジョブ型雇用や成果主義の導入経験を持つ人事マネジャーの案件が多い

  10. 改正育児・介護休業法が今国会で成立、”男性優遇”の新制度は世界に遅れる日本の焦り

TOP